のどごし生のカロリーは高い?他ビールと比較【飲み方変えれば大丈夫?】

「のどごし生好きだけどカロリー大丈夫かな…」

「飲みたいけど太りたくない…」

こんな悩みを抱えている人って少なくないと思います。

 

ほぼ毎日のどごし生を飲み続けて、

3年経った私が、そのカロリーについて解説します。

この記事では、

★のどごし生のカロリーは他と比べて高いか低いか

★のどごし生のカロリーで太ることはあるのか

★のどごし生の太りにくい飲み方

これらをしっかりまとめました。

 

この記事を読むことで、

のどごし生のカロリーで太るのか、

飲んでいても太りにくくなる対策などを、

徹底的に理解できます。

 

のどごし生のカロリーまとめ

まずはのどごし生のカロリーを紹介。

カロリー:37カロリー

100mlあたりこのような数値になってます。

なので、

缶の大きさによってカロリー計算が変わってきます。

 

350mlカロリー:129.5カロリー

500mlカロリー:185カロリー

こんな感じになります。

まぁ、これだけ見ても多いのか、少ないのかわからないので、

他のものと比べてみましょう!

 

他ビールのカロリーと比較

まずはのどごし生以外のビールと比較。

アサヒスーパードライ84カロリー
のどこし生129.5カロリー
キリン一番生搾り140カロリー
サッポロ黒ラベル140カロリー
金麦150.5カロリー
プレミアムモルツ164.5カロリー

メジャーなビール350mlと比較してみました。

 

トップクラスに低い、っていうわけじゃないですが、

高くもありません。

 

「平均より少し低め」っていうのが、のどごし生のカロリー立ち位置

でしょうかね。

 

カロリーの多いビールを飲んでいる方は、

それをのどごし生に変えるだけで、

カロリー軽減ができることがわかります。
(味は別として。)

 

他の食べ物とのカロリーと比較

ビール以外にも、

わかりやすく身の回りの食べ物とも比較してみました。

たまご
100カロリー
のどごし生
129.5カロリー
おにぎり180カロリー
タピオカドリンク300~500カロリー
ケーキ350カロリー

のどごし生1缶は、卵1つ以上おにぎり未満というカロリー。

 

ビール5缶飲むと、

大体ケーキ2つ分食べたことになるくらいのカロリーです。

こうやって計算すると、

ちょっと高く感じるでしょうか?

 

で、のどごし生のカロリーで太るのか?

メジャー

のどごし生のカロリーを色々見てきましたが

大事なのはこれで太るかどうか。

 

世間にはがぶがぶビール飲んでるのに、

痩せている人もいます。

 

逆に1日1本なのに、ビール腹の人もいますよね。

 

これには、

ビールのカロリー以外の要素

が大きく関係しているんです。

 

のどごし生だけが太る原因ではない

太る原因の一つがおつまみの存在。

 

のどごし生でも飲みながら食べることってよくありますよね。

これはかなり天敵なんです。

からあげ80カロリー
ネギま90カロリー
ピーナッツ10個120カロリー
だし巻き卵130カロリー
肉じゃが(小)220カロリー

これらのおつまみって、

飲みながらぱくぱく食べられちゃいますよね。

 

でも数字を見てもわかるように、

のどごし生と同等かそれ以上のものも。

 

このおつまみとセットで飲むっていうのが

のどごし生で太る黄金パターンなんです。

 

おつまみがあるとこれだけ太る

例えば、

のどごし生×2=259カロリー

だし巻き卵×2=260カロリー

合わせて約510カロリーです。

これは、すき家の鉄火丼とほぼ同じカロリー。

 

女性だったら、

ご飯として十分足りるくらいのカロリーなんです。

 

これを夕食後に毎日やってれば、

太って当然ですよね。

 

カロリー以外にも太る原因アリ

そしてもう1つ注目したいのが糖質。

のどごし生には350mlで、9.45グラムの糖質があります。

 

この糖質というのは、

脂質と合わさることで

お腹の脂肪に代わっていきます。

 

上のおつまみを見てみると、

油たっぷりなものばかり。

だからこそ美味しいんですが、

この合わせ技がカロリー以上の脂肪を蓄えてるんです。

 

 

カロリーだけを見て節制してるけど、中々痩せない、

って人はこれが原因かもしれませんよ。

 

のどごし生のカロリーでも太らない飲み方

今まで太る理由ばかり紹介しましたが

だからといって、のどごし生を止める必要はありません。

 

太らない賢い飲み方をすればいいんです。

 

その方法を解説していきます。

 

おつまみを少し変える

まずは大きな原因になってるおつまみから。

ここは完全にやめるんじゃなくて、

太りにくいものを選びましょう。

野菜類
海藻類
枝豆
するめ

このあたりがオススメ。

これらは脂質やカロリーが少ないので太りにくいんです。

 

さらに血糖値が上がりにくい食べ物なので

脳から太れ!という信号を出させません。

 

まずは、このおつまみたちに変えてみましょう。

 

500mlに変えてみる

思い切って500mlのロング缶に変えるのも手。

っていうのは350mlだと、

少し物足りなくて2本目に手を出しがちなんですよ。

 

途中でもういいかな、ってなるけど、

残すとアルコール抜けるし、飲んじゃえ!ってパターン。

 

心当たりがある人いませんか?

 

そんな人は500ml1本に変えることで

ちょうどよく酔えたタイミングで空になります。

 

お金もカロリーも節約できるので、

思い切って一度試してみてくださいね。

 

結論:のどごし生のカロリーは高くない。飲み方はこれを参考に。

ビール

のどごし生のカロリーや肥満について解説しましたが

どうだったでしょうか。

 

ここまでのことをまとめると

こんな感じになります。

 

★のどごし生のカロリーは129.5で、そこまで高くない

★のどごし生で太るんじゃなくて、おつまみで太る

500mlに変えることで太りにくくなるかも

カロリーが怖いからって、

のどごし生をやめる必要はありません。

 

上手く飲めば、

太りにくくする方法はたくさんあるんです!

ぜひ試してみてくださいね。